金城学院大学の学生さんが初めて当社工場の見学に来てくれました

【開 催 日】平成30年2月26日
【参 加 者】金城学院大学(生活環境学部 環境デザイン学科)5名
【施 設 名】岐阜本巣工場
【場   所】岐阜県本巣市曽井中島1170

【見学内容】
 まずは会社、工場業務内容の紹介、PC構造および製造中の製品の概要説明を行いました。
 次は、プレテンション部材を製造するラインを見学し、PCの力強さを実感してもらいました。また、建築部材の製造ヤードにて、コンクリート打設前の鉄筋型枠組立状況や完成した柱梁製品を見学しました。
 製造現場の見学後、女子大学生たちは「ぴょんぴょん板」とも呼ばれるPC板の上に乗って、飛び跳ねても破損しないPC板に驚き、PC構造特有な強靭力や復元力を実感しながら、PC技術を楽しく学びました。
 学生たちから「工場の規模が大きく、予想以上にきれいだった」、「皆さまが優しく話しかけてくださり、温かみのある会社だなと感じた」などの感想をいただきました。
 その後は岐阜市内に移動し、PC技術を生かして建設された本社ビル(5階建てPCa・PC造)を見学しました。


「ぴょんぴょん板」の上に乗って集合写真


建築部材製造状況の見学


  • 平成30年豪雨
  • PCとは?
  • 採用情報
  • FLOWERS
  • 環境への取り組み
  • 施工中現場の紹介
  • マイナビ


pagetop