品質方針

1.プレストレストコンクリート技術を中心に、絶えず建設市場のニーズを先取りし、最先端の技術を駆使して新しい価値を創造し、安全・安心で高品質の建造物及び製品を提供し、社会基盤構築に貢献する。

2.「品質向上」は「仕事の質」向上なくしては達成されない。コミュニケーションを重視しながら、それらの継続的改善を「お客様満足」と「当社の利益」に結びつけることを目指しQMSを推進する。


環境理念

当社は、建設事業を通して、社会基盤整備に貢献する尊い使命を担っています。社会は高度文明の認識不足から経済生産性価値をあまりにも重視し、環境価値を大切にする自覚が足りませんでした。
こうしたことから、今後、自然環境や人間環境を大切にし、維持し、改善することで、環境創出事業に取り組んでいくと言う高い理念を社員一人一人が自覚し、環境価値の重要性の社会認識拡大に努めます。


環境方針

1.当社の事業活動のなかで、何が環境に対して有益な事業であるかを全社員が認識し、その普及と拡大に努めることによって環境負荷を低減します。

2.環境に関する法的要求事項や当社が同意した環境要求事項を遵守し、企業活動を通じて、環境負荷の低減や汚染の防止に努めます。

3.環境方針を社内外に公表すると共に、地域社会とのコミュニケーションを図り、地域環境の保全に努めます。

4.全役職員が、業績の向上は品質・環境双方のパフォーマンス向上と同義であることを理解し、QEMSを運用し、継続的改善に努めます。

pagetop