センターホールジャッキ

  • 補修(橋梁)
用途
ジャッキ中央部の穴にテンションバーを挿入し主に引張用として使用されるジャッキです。
100kN~1,000kNまで各種保有しております。

分離式ジャッキ

  • 補修(橋梁)
用途
油圧ポンプの操作により重量物を上げる時に使用します。ジャッキ一台で、最大1,000kNまで上げることが可能です。ジャッキ中央部の穴にテンションバーを挿入し引張用として使用されるジャッキです。

電動油圧ポンプ(MTE-1.5型)

  • 補修(橋梁)
用途
MTE型ポンプは小型軽量で、各種油圧ジャッキを作動することに使用します。
最大圧力 73MPa     吐出量 1.31L/min
モーター 1.5kW(200V)  重 量 約70kg


pagetop