行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画
基本方針
 社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての社員
 がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間
 平成27年4月1日 ~ 平成37年3月31日(10年間)

内  容
 1.男性の子育て目的の休暇の取得促進
 2.育児・介護休業法の育児休業制度を上回る期間、回数等の休業制度の実施
 3.管理職の手前の職階にある女性労働者を対象とした、昇格意欲の喚起又は管理職に必要なマネジメント能力
   等の付与のための研修
 4.希望する労働者に対する職務や勤務地等の限定制度の実施
 5.育児・休業介護法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休
   業など諸制度の周知
女性活躍推進法に基づく行動計画
基本方針
 女性が活躍できる職場環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間
 平成28年4月1日 ~ 平成33年3月31日(5年間)

内  容
 1.男女の平均勤続年数の差異を70%以上にする
 2.職場と家庭の両方において男女がともに貢献できる職場風土づくりに向けた意識啓発
 3.育児休業からの復職者を部下に持つ上司に対する適切なマネジメント・育成等に関する研修等

pagetop