営業

成清 拓 営業系社員 顧客の要望に応え、信頼を得る。営業力を発揮できるとてもやりがいのある仕事です。

現在の仕事について教えて下さい。

九州支店営業部企画課に所属しています。企画課は、当社が受注に至るまでのプロセスを戦略的に考え、常に次の展開を考える部署です。主に情報の収集・分析を行い、社内へ発信していくと共に、各部署間や本社及び各支店との情報共有のパイプ役を担っています。また、国土交通省九州地方整備局、内閣府沖縄総合事務局等の担当営業を行っています。

これまで携わってきた仕事について教えて下さい。

入社時は、営業1課に所属し、主に福岡管内の地方公共団体の担当営業をしていました。また、当社の特徴でもある容器構造物の「PC緊張」を3現場で経験し、中でも沖縄県企業局発注工事の「新石川浄水場調整池」は有効容量50,000m3×2池と規模が大きく、とても印象に残っています。

仕事の特徴を教えて下さい。

取引先は主に官公庁となります。官公庁の工事を受注するためには、入札により工事を落札する必要が有ります。入札には様々な方式があり、社会の動向に合わせて各発注機関の発注方式も変化していくため、常に社会情勢を知る事や情報収集を行っていく必要があります。また、民間企業から工事を受注するためには、営業活動が欠かせません。当社をアピールし、顧客の要望に応え、信頼を得る事は容易ではありませんが、営業力を発揮できるとてもやりがいのある仕事です。

自分の成長を感じたり仕事のやりがいを感じるのはどんな時ですか。  

一つの工事に対し、発注前の現場踏査、公告後の競争参加申請・入札手続、受注後の契約業務・入金手続、完成・引渡手続と一連で携わりますが、発注前と完成後で風景が変わり、社会インフラを担う立場である事を認識すると共に、国土発展に寄与している事に仕事のやりがいを感じます。

学生さんへメッセージをお願いします。

当社に限らず入社後は、会社の事も社会人としてもわからない事だらけかと思います。しかし、経験の無い事を始める以上は当たり前なので、待ちの姿勢ではなく積極的に先輩方に質問して教えてもらいましょう。疑問が浮かぶたびに質問するのは気が引ける事もあるかもしれませんが、実は先輩社員も人に教える事によって教わることも多いのです。貪欲に取り組む事で、自分をそして先輩を成長させてください。私たちと共に次の建設業を、次の安部日鋼工業を担う世代として「切磋琢磨」していきましょう。



pagetop